2016年10月15日

新怖い話『落穂拾い』

キャプチャ一歩.JPG

ようこそお越しくださいました。

いつもお立ち寄りいただき有難うございます。






今回は、ジャン・フランソワ―・ミレーのお話です。


山梨県立美術館には、ミレーの大コレクションが展示されています。



◆ 『落穂拾い』

◆ 『種まく人』




この中で、『落穂拾い』を作家中の京子は次のように著書「新怖い話」で語っています。



当時の時代背景が蘇ってきます。



「落穂拾いについては、旧約聖書の『レビ記』や『神命記』に記述がある。曰く、はたけから穀物を刈り取るとき、刈りつくしてはならないし、落穂を拾い集めてはならない。それらは、貧しい者、孤児、寡婦のために残しておきなさいと、<中略>『種まく人も』ももちろん聖書由来だ(種とは神の言葉を意味する)。」






★ミレー 「落穂拾い」 限定オリジナルアート額 高画質 アートプリント エンジ×ゴールド額装 59×46cm -
★ミレー 「落穂拾い」 限定オリジナルアート額 高画質 アートプリント エンジ×ゴールド額装 59×46cm -




ミレー・「種蒔く人 [Jean-Francois Millet - The Sower]」 プリキャンバス複製画・ 額付き(デッサン額/大衣サイズ/木地色) -
ミレー・「種蒔く人 [Jean-Francois Millet - The Sower]」 プリキャンバス複製画・ 額付き(デッサン額/大衣サイズ/木地色) -




これまで、農村画として風景や構成に目を奪われていた感がありますが、

時代背景を考えされられます。




フランス・バルビゾン村で育ったミレーは敬虔なクリスチャンであった。



キリストに、お天とうさまに、自然の恵みに感謝を忘れない素直な気持ちが伝わってくる作品ではないだろうか。





こちらをクリック
  ↓  ↓  ↓
新 怖い絵 -
新 怖い絵 -







 励みになります。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村




キャプチャ読者登録.JPG



ではまた、ごきげんよう(^_-)-☆




posted by マサ坊 at 08:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

『バイオリン弾き』〜マルク・シャガール〜

キャプチャ一歩.JPG

ようこそお越しくださいました。

いつもお立ち寄りいただき有難うございます。




今回は、シャガールの美しい色彩の中でもちょっと怖い話をします。

これは、シャガールに限らず、絵画の中で知るおはなしです。



色彩や画風でお気に入りとして自己満足していた感がありますが、

作家・中野京子さんが著書「新怖い絵」で、

『ヴァイオリン弾き』について、次のように解説しておられますので紹介したいと思います。


「マルクシャガールは、1887年帝政ロシア末期、ヴィテブスク(現ベラルーシュ)のユダヤ人強制居住地区に生まれた・・・中略・・・…白い雪の上にはいくつもの靴跡がある。それは、右からユダヤ人の家を目指して進み、左の家から出てくるが、出てくる靴跡の一つは、なんと、先決を踏んだごとく真赤ではないか!」




美術館では、ガイド付きでヘッドフォンを借りて解説を聞くことがありますが、聴いていても忘れがちで、・・・笑



このように読書すると頭に残るようですね。






『ヴァイオリン弾き』
ヴァイオリン弾き.jpg

















『街の上で ヴィテブスク』


街の上でヴィテブスク.jpg













愛し合うシャガールとベラの姿が描かれています。1915年、ふたりは結婚し、二人だけの世界を幸せそうに舞っている。






豊かな色彩とともに、ロマンチックではありませんか?




シャガールが「愛の画家」と言われる所以の代表作と思っています。






こちらをクリック
  ↓  ↓  ↓
新 怖い絵 -
新 怖い絵 -







 励みになります。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村




キャプチャ読者登録.JPG



ではまた、ごきげんよう(^_-)-☆


posted by マサ坊 at 08:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
励みになります➡ web拍手 by FC2

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。